理科教育研修会

平成27年2月17日(火) 高梁市立福地小学校
公開授業と理科ミニ実験講座が実施されました。授業は「食塩が水に溶けたときの重さ」がどうなるのかというテーマで行われ、ミニ実験講座では「月と太陽」「星の観察」を取り上げて研修を行いました。
先生方の熱心な研修の成果が子ども達へ伝わり、楽しく興味深い授業が行われる様子が見えるようでした。不思議がいっぱいの体験は、理科好きの子どもたちを増やすと信じて、これからも理科ミニ実験講座を続けたいと思っています。
理科ミニ実験講座開催希望の学校があれば、ぜひお声かけください。

56

57

58