大人に知ってほしいネットの世界

平成26年12月22日 御津公民館

御津中学校区は、岡山市の北に位置する水と緑に囲まれた自然豊かな地域です。終業式を目前にした22日、校区の先生方、保護者のみなさん、地域の方々にお集まりいただき、子ども達のスマホやネットの使い方についてお話させていただきました。一緒に考えたり、話し合ったりしながらあっという間に一時間半が過ぎました。これからの御津中学校区の取り組みが期待されます。
講演の後、前田校長先生が用意してくださったヨーグルト入りの建部ロールは絶品でした。
ごちそうさまでした!

43

44

校内研修会と理科ミニ実験講座

平成26年12月5日 高梁市立津川小学校

はじめに津川小学校の福田先生による6年生の地層の授業を参観させていただきました。この授業は、本年度夏休みのミニ講座で先生方と一緒に教材研究したものです。色の付いた紙粘土で作った地層モデルを注射器でボーリング採取して、地層の傾きを推論します。福田先生の期待通りに子ども達は活動し、地層の断面図を描き発表していました。福田先生が粘り強く子ども達に接している姿に心が打たれました。
理科ミニ実験講座では「発芽と光合成」を取り上げました。2か月前から数回に分けて植えつけたインゲンマメを持参し、成長と養分をヨウ素液で調べました。実験はアルコールで葉緑体を抜く時間、ヨウ素液への浸し方などちょっとした工夫で成功します。そのコツを実際に体験していただきました。

40

41

42

37

38

39

大人に知ってもらいたいネットの世界

平成26年12月3日 神戸星城高等学校

昨年、私学協会で講演したことがきっかけで、神戸星城高等学校へ校内研修にお招きいただきました。
研修会では、コムパレットの桐野さんから情報モラルの知識、私からは教育的な側面からのアプローチと心の教育についてお話させていただきました。研修中の質問コーナーでは矢継ぎ早にご質問を頂戴し、先生方の関心の高さに驚きました。熊見一郎 学校長先生にも最初から最後までお聞きいただき、学校をあげての取り組みであることを強く感じました。旧知の延原先生に感謝しつつ、学校を後にしました。

34

35

36

ネットと上手につきあうために

平成26年11月30日 国際ソロプチミスト倉敷

“「国際ソロプチミスト」は、働く女性の国際ボランティア組織です。デートDVの啓発ビデオやカードを作るなど、地域社会と世界中の女性と女児の生活を向上させるための奉仕活動をされています。
「ネットと上手につきあうために」と題して、コムパレットの桐野さんと一緒に情報モラルの講演をさせていただきました。対話型の研修では、会場からたくさんの意見をいただいたり、話し合いが深まったりと有意義な時間をご一緒することができました。
控室では御抹茶とお菓子をいただき、心を落ち着かせて研修にのぞむとができました。温かいおもてなしに心から感謝いたします。

国際ソロプチミスト倉敷はこちら

32

33

理科の授業

平成26年11月28日 倉敷市立福田中学校

なんと、この日はゾウリムシの「接合」を観察することができました。「接合」とは、ゾウリムシがくっついて遺伝子を半分ずつ入れ替えることです。これによって、ゾウリムシは0歳となり年齢がリセットされます。この瞬間を生徒と一緒に観察できたことは、私にとって最高の幸せです。子ども達にいつでも「接合」の観察ができるよう、これからも研究を続けたいと思えた日でした。

29

30

31

理科の授業

平成26年11月21日 倉敷市立福田中学校

中学校1年生に「ゾウリムシの観察」の授業を行いました。2時間目、3時間目、4時間目、昼を挟んで5時間目と4時間連続で行いました。観察するにはベストコンディションのゾウリムシが必要で、2~3週間前から、ゾウリムシのコンディションを整えて、授業に備えます。やや増殖不十分でしたが、なんとか観察は成功しました。観察に慣れてくると、肉眼でゾウリムシの動きが見つけらるようになります。ゾウリムシのこと、好きになってくれたかな??

26

27

28

大人に知ってもらいたいネットの世界

平成26年11月17日 岡山県備中県民局 備中県民局管内青少年マトリックス連絡会

青少年の健全育成に貢献された方々の表彰がありました。その記念講演として「大人に知ってもらいたいネットの世界」の講師を務めさせていただきました。90分の講演でどれだけのことをお伝えできるのかと心配しておりましたが、会場から質問が出るなど、みなさんが熱心に聞いてくだり、ありがたく思いました。日頃から青少年の健全育成にご尽力されておられ、本当に頭が下がります。マービーふれあいセンター さつきホールにて

24

25

ゾウリムシの観察と道徳の校内研修

平成26年11月14日 倉敷市立万寿小学校

小学校4年生に「ゾウリムシの観察」の授業を行いました。小さな生き物にも命があることを感じてもらうとともに、観察することの面白さを味わってもらいました。発見したことを発表する際には、身体を使ってゾウリムシの泳ぎを表現してくれました。ゾウリムシを連れて行ってよかったと嬉しさがこみ上げてきました。
校内研修では、道徳の読み物教材の分析をしました。道徳の読み物教材の分析は、先生方も肩の力を抜いて自由に深め合える時間です。この時間を共有できたことをうれしく思いました。

23

21

22

理科ミニ実験講座

平成26年11月12日 高梁市立福地小学校

「授業のための理科実験のコツ」を伝授する講座です。
今回は4年生の「水のすがたとゆくえ」の単元で、子ども達が実験で失敗しやすいところを取り上げて、先生方と一緒に実験を行いました。「こうすればよかったのか」「このタイミングで観察するのか」などの感想をいただきました。今後に活かしていただければ何よりです。

20

17

19

環太平洋大学 学園祭「環太祭」 おもしろ理科実験教室

平成26年11月8日 環太平洋大学 学園祭「環太祭」
学生と一緒に理科の実験教室を開きました。環太祭に来てくれた子ども達や家族連れに「ポンポンスイスイ」「水中エレベーター」「カルメやき」などを9つの実験を用意しました。
あちこちで、「すごーい」「できたー」「おもしろい!」などの声が上がり、理科の面白さ、不思議さを感じてもらいました。手伝ってくれた学生の諸君、ありがとう!

14

15

16

10

11

12